こんにちは!

今日は首を寝違えた時の対処法や治療についてお話ししたいと思います。

 

皆さんも何度か首を寝違えた経験があると思いますが、

そんな時にどのような対処をしましたか?

寝違えた時の対処法について一番多い質問が、温めた方が冷やした方がいいのか?の質問です。

これは状態にもよりますが寝違えは基本的に筋肉が傷つき炎症を起こしている状態なのでまず冷やしましょう。

5分~10分程休憩を挟みながら何回か冷やしましょう。

ただし、寝違えでも炎症を起こしていない場合もあります。その場合は冷やすと冷た過ぎると感じたりするのでその場合は冷やすのを中止してください。

後は安静にするのが大事です。

そして、なるべく早くお近くの整骨院・接骨院・整形外科などを受診してください。

寝違えた後早く治療すればするほど治りは早くなります。

逆に治療をしなかったり治療するのが遅くなると治りが遅かったり、首の動きが悪くなる場合があるので

無理せずお近くの医療機関を受診してください。

江戸川区の葛西・西葛西・浦安・行徳・門前仲町エリアのまんぼう整骨院では寝違えの治療も行っていますのでお困りの方はお越し下さい。

 

当院の寝違えの治療はマッサージ、鍼、矯正などの手技治療と電気治療を基本としてやっています。

ただ先ほども言ったように寝違えは炎症が起こっている状態なので

炎症が起こっている局所は無理なマッサージはせずに、

まわりの関連する筋肉を緩めたり、ツボを使って治療していきます。

特に腕にアプローチすることにより寝違えは劇的に改善する場合があります!

また局所の治療に関しては鍼治療がとても効果的です。

鍼治療をすると回復力が高まるので早期の回復が見込めます!

 

当院では患者様の状態に合わせて治療をしていきますので、

患者様一人一人の原因を見極め、体の歪みや姿勢を治したり関節の動きをつける等して根本的な完治を目指します。

お困りの方は江戸川区の葛西、西葛西、浦安、行徳、門前仲町エリアのまんぼう整骨院まで一度ご連絡下さい。

まんぼう整骨院・鍼灸マッサージ院情報

まんぼう整骨院・鍼灸マッサージ院ではご予約の方を優先してご案内しております。
混雑する時間帯では治療をお受けできない事や長時間お待ち頂く事もありますので、先ずはお電話でのご予約をお願い致します。

名称 まんぼう整骨院・鍼灸マッサージ院
所在地 〒134-0083 東京都江戸川区中葛西8丁目23-6
電話番号 03-3869-0336
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】9:00~13:00/15:00〜20:30 【土曜】9:00~14:00
アクセス方法 【電車】東西線 葛西駅から環七通り沿い 臨海方面へ 徒歩6分