こんにちは!

関東もとうとう梅雨入りですね(>_<)

天然パーマには辛い時期です(>_<)

さて、そんな梅雨の時期ですが

湿度が高くなると関節が痛くなる方も多いとは思いますが、

今回はそんな関節の中でもあまり聞き馴染みのない、しかしとても重要な仙腸関節という

関節についてお話します。

仙腸関節というのは仙骨と腸骨という骨の関節です。

あまりピンとこない方も多いかと思いますが、簡単に言うと

骨盤を作る関節の一つでお尻の辺りにあります。

 

この仙腸関節はハガキ一枚分の厚さ程(約1ミリ)しか動かないのですが

この小さな動きが制限されると腰痛や股関節、お尻周りの痛みに繋がることがあります!

特に歩行時や動き始めに痛みが出る方は要注意です!

 

江戸川区の葛西、西葛西、浦安、行徳、門前仲町エリアのまんぼう整骨院ではこういった

関節の治療には力を入れてますので気になる方は一度お気軽にご相談下さい。

 

仙腸関節はどうすると動きが悪くなるの?

これは人それぞれですが、多いのは

歩かない、同じ体勢でいることが多い、無理な体勢で作業をしている方が多いです。

あとは足を組んだり、片方に体重をかけるクセがあると片方の仙腸関節に負担がきてしまいます。

 

なので適度に歩いたり、体操、ストレッチなどをするのが予防には効果的です。

 

江戸川区の葛西、西葛西、浦安、行徳、門前仲町エリアのまんぼう整骨院では

マッサージ、矯正、運動療法、鍼治療などでアプローチをして症状を改善していきます。

また症状が出た原因、一人一人の体の歪み、日々のクセ、姿勢なども診させていただき

根本的な完治を目指しています!

少しでも気になる方はお気軽にご相談下さい!

 

当院は予約を優先してやっているので来院される際はまず一度お電話を!

 

名称 まんぼう整骨院・鍼灸マッサージ院
所在地 〒134-0083 東京都江戸川区中葛西8丁目23-6
電話番号 03-3869-0336
休診日 日曜日/祝日
診療時間 【平日】9:00~13:00/15:00〜20:30 【土曜】9:00~14:00
アクセス方法 【電車】東西線 葛西駅から環七通り沿い 臨海方面へ 徒歩6分